首イボは市販薬で治せる?自分で除去できるクリーム・薬ランキング!

皮膚科に行かずに自宅でケア!イボケア商品ランキング

商品 キャンペーン
通常6,800円が今だけ1,800円
>>詳細はコチラ<<
通常7,200円が今だけ980円!
>>詳細はコチラ<<
通常9,800円が今だけ2,780円!
>>詳細はコチラ<<
>>なんでクリアポロンが1位?市販との商品比較もコチラ!

首にできたイボを病院で見てもらうとなると、レーザーや液体窒素での治療が必要になります。

しかし、取る時に痛みが強い上に、保険適応外なので料金も高めに…。

そうなると「まずは市販薬で簡単に治せないか」と思いますよね。

しかし、

  • そもそも市販でイボケア商品は売っているのか
  • 市販薬で効果はあるのか

など疑問も出てきます。

この記事では市販品の効果おすすめの薬やクリームをご紹介します。

首イボには種類があり治療法が異なる

スキンケア 女性 悩み

首イボの種類は大きく分けて2つあります。
それぞれ原因から治療法まで異なるので、自分はどちらのタイプなのか見てみて下さい。

ウイルス性イボは皮膚科でしか取れない

皮膚にウイルスが付着することが原因でできるイボです。

ウイルスを完全に取り除く必要があるので、薬やクリームでは対処ができません。

ウイルス性は皮膚科で治療するとしても、1度で完治する事は稀で何回も通ってウイルスを剥がしていく必要があります。

皮膚科の治療について詳しくは以下の記事がおすすめです。

首イボはうつる?ウイルス性イボが感染しないための対策とは

老人性イボは薬やクリームで対処できる

加齢による老化現象が原因でできるイボです。

初期対応を自分でしても良いものは、老人性のイボになります。

老人性イボなら皮膚科に行かなくても薬やクリームを使って自分で治すことも可能です。

市販の薬やクリームで老人性イボは治せるの??

結論からいうと、どの市販薬も「危険性がある」「治療に期間がかかる」「効果があるか分からない」ものがほとんどです。

詳しく紹介していきます。

一番有名なイボコロリは首や顔への使用がNG

ibo_korori
市販で買える薬で一番有名で手軽に手に入るのがイボコロリです。

しかし、イボコロリは使い方を間違えるととても危険なので注意が必要です。

イボコロリの有効成分はサリチル酸です。
このサリチル酸は首のように皮膚が柔らかい部分は刺激が強すぎるのです。

イボコロリの説明書にも

次の部位には使用しないでください。
①顔面、目の周囲や唇、粘膜など。
②首などの皮膚のやわらかい部分。
③炎症又は傷のある患部。

という記述があるほどです。

その為、イボには効果的ですが、顔や首などのデリケートな部位には使用できない事がわかります。

紫雲膏は効果があるか不明

siunkou
まず漢方薬でおすすめなのが、紫雲膏というお薬です。

ニキビの治療でも使われる紫雲膏、赤紫色の軟膏がとても印象的です。

抗炎症作用、そして抗菌作用、抗腫瘍作用などがあるとされているお薬で、乾燥も防げるので、カサカサしたお肌に最適です。

首や顔に安心して使えます。

効能としてイボは書かれていないので、効果面は不安があります。

Amazonさんではクラシエの紫雲膏が610円で販売されています。

イボコロリ内服錠などの飲み薬は実感までに期間がかかる

飲み薬イボコオリ
内服薬では、イボコロリ内服錠という商品があります。

こちらはヨクイニンが配合されています。
ヨクイニンを飲むことで、体の内側からイボを改善させていく飲み薬です。

飲み薬になるので、クリームよりも改善までに時間がかかってしまいます。

同じ理由で「ヨクイニンS」や「ヨクイニンエキス顆粒クラシエ」も効果実感までは長く飲み続ける必要があります。

木酢液は発がん性のリスクも

mokusaku
木酢液とは、木材を炭にするときに出てくる副産物です。
一般的な木酢液は動物除けや外注として使われます。

木酢液は高い殺菌効果からウイルス性イボに効果的と言われています。

しかし、「全く意味がない」という噂もあり、効果が本当にあるのかは分かりません。

また、発がん性の副作用もあるといわれているので、購入する際は「発がん性検査済み」を選ぶと良いでしょう。

首イボに効果的な成分は「ヨクイニン・杏仁オイル」

自分で首イボを治療したいという方は効果的な成分を知っておく必要があります。

首イボの有効な成分の代表はヨクイニンと杏仁オイルです。

それぞれの働きを解説します。

ヨクイニン

首イボに有効な成分としてヨクイニンがあります。

ハトムギエキスのことで、お肌のターンオーバーを正常にしてイボが取れやすくする成分です。

ヨクイニンは、ターンオーバーを正常化させることでイボの原因となっている古い角質を押し出し、新しい角質が表面へ出てくるのを助ける働きをします。

杏仁オイル

杏仁オイルは体の中に溜まっている不要なものを、外へ出す働きがあるとされています。
新しい肌細胞を作りやすく整えてくれるオイルです。

皮膚が柔らかくなって、イボが取れやすくなります。

いちばんオススメ!「ヨクイニン・杏仁オイル」配合の【イボ治療クリームランキングTOP3】

上でも紹介したように、ヨクイニンや杏仁オイル配合の商品であれば安全にイボケアをする事ができます。

ここからはヨクイニンや杏仁オイルが配合されているのおすすめ商品を紹介していきます。

第1位:クリアポロン


pc_rank1_img>>詳細を公式ページで確認する<<

  • 市販ではケアできない首や顔のイボにも使える!
  • 初回購入金額が1,800円と一番お手頃♪
  • プラセンタなどの美容成分が95.8%も配合!お肌もプルプルに
  • 内容量60gでコスパも最強!!
  • 180日間の返金保証!なんと半年も!!
内容量 キャンペーン
60g 6,800円 → 1,800円

老人性イボに効果的な「ヨクイニン」「杏仁オイル」がWで配合

クリアポロンには、首イボ治療に有効とされるWヨクイニン杏仁オイルが配合されています。

敏感肌さんでも安心して使えるように刺激のある成分は一切配合されていません。

美容成分が95.8%も!普段使いもできちゃう!

プラセンタやヒアルロン酸、コラーゲンなど女性に嬉しい美容成分が95.8%とたっぷり配合。

ただイボをなくすというだけでなく、肌をきれいにしてくれるという嬉しい効果も期待できます。

肌に透明感が出てツルスベになると好評の商品です。

キャンペーン価格で一番安い!1,800円でイボケアできる

500名限定になってしまいますが、今ならモニターキャンペーン中で1,800円でイボケアができます!

これは他商品と比べてみてもとってもお得◎

しかも、180日間と半年間も返金保証期間があります。
30日間では効果がきちんと出るか不安ですが、180日間もあれば効果も見る事ができるので安心ですね!!

クリアポロンの詳細を確認する

詳しい商品情報は、こちらの記事をご覧ください。

首イボにクリアポロンは効かない?口コミ・最安値で購入する方法をチェック!

第2位:シルキースワン

pc_rank2_img>>詳細を公式ページで確認する<<

キャンペーン
20g×2個 10,584円 → 2,980円

クリアポロンと同様に、ヨクイニンエキスやハトムギ種子エキスによって、効果的なケアが可能です。

注目の角質ケア成分である杏仁オイルやスクワランなどの美容成分も豊富に含まれています。

残念なのは、クリアポロンより多少高くなってしまうところです。

シルキースワンの詳細を確認する

第3位:アプリアージュ


pc_rank3_img>>詳細を公式ページで確認する<<

内容量 キャンペーン
40ml 8,190円 → 7,050円

アプリアージュは杏仁オイルにこだわった商品です。

アプリアージュの杏仁エキスは南フランス産で一番搾りだけを集めた品質の高い杏仁オイルです。

ただ、残念なのは成分にこだわっているが故に、価格が他と比べてかなり高めになってしまっています。

アプリアージュの詳細を確認する

さらに詳しい種類別のイボの治療法は、こちらの記事で紹介しています。

首イボには、首イボ専用の薬を選ぼう!

首イボ専用と記載されているかどうか、首や顔にも使えると記載されているかどうかって重要なポイントです。
分からない場合は問い合わせしてから購入するのが良いでしょう。

首イボの薬は沢山ありますが、首イボケアができる化粧品との併用もおすすめです。

併用することで、新しい首イボの予防と現在ある首イボの治療ができます。
化粧品にも杏仁オイルやヨクイニンが配合されているものが多いです。

ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。